1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2019年10月15日

    名古屋市の就労ビザ 人材派遣会社様の相談(製造業)【外国人雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ法務事務所】

    名古屋市の人材派遣会社様より「就労ビザ申請手続きをお願いします。」と、就労ビザ申請手続きのご相談をいただきました。

    ここ数年、入国管理局(出入国在留管理局)の審査が厳しくなったこともあり、人材派遣会社様からのご相談も多くなっております。

    今回は、自動車部品などの金属製品製造業のエンジニア(技術)ビザについてのご相談でした。
    製造業のエンジニア(技術)ビザを取得する場合、業務内容を明確に立証する必要があります。
    なぜなら、製造業は、技能実習生が働いて場合も多く、入管の審査官は「技能実習生と同じ業務に従事させるのではないか」と疑いを持っている傾向があり、業務内容を明確に立証することができなければ、不交付、不許可になる可能性が高くなってしまうからです。
    入管が外国人従業員リストや技能実習生との業務区別の説明を求めてきてくることがその裏付けと言えます。
    そのようなことから、派遣先での業務内容の詳細を確認させていただきました。
    CADによる設計者が不足しているということでしたので、業務内容は在留資格「技術・人文知識・国際業務」に該当する業務、単純労働をさせることはなく労働時間のほぼ全てがCADによる設計業務であったことから明確な立証が可能でした。

    その他、必要書類はすべて準備済みの状態でしたので、就労ビザ申請書類作成に着手することとなりました。

    愛知県名古屋市の就労ビザ申請手続きでお困りでしたら、外国人雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所(名古屋市)にお気軽にご相談ください。
    無料相談・無料カウンセリングで承っております。


    愛知県名古屋市だけでなく名古屋出入国在留管理局管轄、東京出入国在留管理局管轄、大阪出入国在留管理局管轄、福岡出入国在留管理局管轄、広島出入国在留管理局管轄、仙台出入国在留管理局管轄、札幌出入国在留管理局管轄、高松出入国在留管理局管轄、全国の出入国在留管理局に対応しております。

記事一覧へ戻る