1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2018年12月17日

    外国人就労ビザ 名古屋の人材派遣会社|就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所

    外国人就労ビザ取得について名古屋の人材派遣会社様からご相談をいただきました。
    2018年になってから人材派遣会社の外国人就労ビザ取得審査が厳しくなったこともあり、人材派遣会社様からのご相談が増えています。
    入国管理局から求められる提出書類も増加し、従来の提出書類だけでは在留資格認定証明書不交付、在留資格変更不許可になるなど、各会社様がほぼ共通したお悩みを抱えています。
    人材派遣会社様にとって在留資格認定証明書の不交付、在留資格変更の不許可は、クライアントである派遣先から人材依頼のキャンセルなど、大きな利益損失、信頼低下に繋がります。
    そのため、不交付、不許可の問題は、解決したい、解決しなければならない問題となります。

記事一覧へ戻る