1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2019年10月9日

    外国人技能実習生 監理団体許可 名古屋市の事業協同組合の相談【就労ビザ専門の行政書士つばさ法務事務所(名古屋市)】

    外国人技能実習生の監理団体許可について愛知県名古屋市の事業協同組合様よりご相談をいただきました。

    ご相談者である事業協同組合様は、既に事業協同組合様を設立済みでしたが、外国人技能実習生の監理団体許可は未取得とのことで、監理団体許可を取得したいとのことでした。
    外国人技能実習生の監理団体許可は、ご準備いただく書類や作成する書類が多いこと、審査の期間も要することから、書類作成から監理団体許可として許可が出るまでのおおよその期間についてまず説明させていただきました。
    ご準備いただく書類がどのくらいの期間かかるかによっても変動しますが、弊所のクライアント様の平均値からすると、書類作成着手後、監理団体許可の申請までに約2ヶ月、その後の審査の期間が3ケ月~4ヶ月となりますので、書類作成着手から約半年後が監理団体許可までに有する期間となります。

    次に申請までの期間の妨げになる時間のかかる書類や手続きについての説明、事業協同組合設立時の書類一式のご準備の案内をさせていただきました。

    上記書類等が準備でき次第、2回目の相談となりました。


    愛知県名古屋市の外国人技能実習生の監理団体許可、事業協同組合設立でお悩みでしたら、就労ビザ・外国人雇用専門の行政書士つばさ共同法務事務所(名古屋市)にお気軽にご相談ください。
    相談無料で承っております。
    愛知県名古屋市をはじめ、一部の都道府県、市町村は出張でのご相談も無料です。

    愛知県名古屋市だけでなく、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、石川県、福井県、富山県の名古屋出入国在留管理局管轄はもちろん、東京出入国在留管理局管轄、大阪出入国在留管理局管轄、福岡出入国在留管理局管轄、広島出入国在留管理局管轄、高松出入国在留管理局管轄、仙台出入国在留管理局管轄、札幌出入国在留管理局管轄、全国の出入国在留管理局に対応しております。

     

    【対応地域】
    愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、福井県、石川県、富山県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、和歌山県、兵庫県、島根県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県、長野県、新潟県、栃木県、茨城県、群馬県、山形県、福島県、岩手県、宮城県、青森県、秋田県、福岡県、佐賀県、大分県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、沖縄県、北海道

記事一覧へ戻る