1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2019年7月10日

    就労ビザ大阪(大阪市) 就労ビザ取得までの審査期間|就労ビザ専門の行政書士つばさ法務事務所

    大阪府大阪市の企業様が就労ビザの申請手続きをする入国管理局は、大阪入国管理局となります。
    入国管理局の管轄は都道府県ごとに決められており、大阪府大阪市の企業様は東京入国管理局に申請したくても申請できません。

    では、大阪府大阪市の企業様が大阪入国管理局に就労ビザ申請手続きをした場合の入国管理局の審査期間はどれくらいなのでしょうか?

    まず、申請手続きの種類が「在留資格認定証明書交付申請」か「在留資格変更許可申請」かによって異なります。
    在留資格認定証明書交付申請は、海外から外国人を招聘して雇用する場合の申請手続き、在留資格変更許可申請は、留学生など現在日本に在留する外国人を雇用する場合の申請手続きとなります。

    在留資格認定証明書交付申請の審査期間は?
    大阪入国管理局の審査期間は、3ヶ月前後が目安です。
    ただ、雇用主となる企業様の会社規模、雇用予定外国人の能力や素行など、案件によって3ヶ月よりも短い場合もあれば長い場合もあります。
    また、年末から3月までの時期は、外国人留学生の在留資格変更手続きが多くなることから、審査期間も長くなる可能性が高くなります。

    在留資格変更許可申請の審査期間は?
    大阪入国管理局の審査期間は、1ヶ月~2ヶ月前後が目安です。
    在留資格変更許可申請の場合も在留資格認定証明書交付申請と同様、雇用主となる企業様の会社規模等、案件によって差が生じます。


    外国人就労ビザの取得をお考えでしたら、審査期間を考慮して申請手続きをすることが賢明です。


    大阪府大阪市の外国人就労ビザ取得申請手続きでお困りでしたら、外国人正社員雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所にお気軽にご相談ください。
    相談無料、年中無休で承っております。

    大阪府大阪市だけでなく大阪入国管理局管轄、東京入国管理局管轄、名古屋入国管理局管轄、福岡入国管理局管轄、広島入国管理局管轄、仙台入国管理局管轄、札幌入国管理局管轄、高松入国管理局管轄、全国の入国管理局に対応しております。


    【大阪入国管理局管轄】
    大阪府/兵庫県/京都府/滋賀県/奈良県/和歌山県 ※兵庫県は神戸支局が管轄

記事一覧へ戻る