1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2019年8月22日

    就労ビザ愛知県名古屋市 コンビニのマネージャーの就労ビザ|就労ビザ専門の行政書士つばさ法務事務所(名古屋市)

    愛知県名古屋市でセブンイレブンを複数店舗経営する企業様から「アルバイトの外国人留学生を正社員として雇用し、運営しているコンビニ全店舗の管理(管理マネージャー)をしてもらいたいので、就労ビザの取得手続きについて教えてください。」と就労ビザ取得申請手続きについてのご相談をいただきました。

    雇用予定の外国人留学生は、2020年3月に大学を卒業予定ということでした。
    コンビニを複数店舗運営している場合、管理マネージャーとして就労ビザを取得することは可能です。
    ただし、ご本人が管理マネージャーとしての学術的能力を習得している必要があります。
    そのため、まずは大学の専攻や取得単位科目を確認する必要があるということを説明させていただきました。
    ご相談時には、成績証明書等、専攻や取得単位科目を確認する書類がありませんでしたので、成績証明書等の取得をお願いし、揃い次第再相談となりました。


    愛知県名古屋市で外国人就労ビザの申請手続きにお困りでしたら、外国人雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所にお気軽にご相談ください。
    年中無休、相談無料で承っております。

    愛知県名古屋市だけでなく名古屋出入国在留管理局、大阪出入国在留管理局、東京出入国在留管理局、広島出入国在留管理局、福岡出入国在留管理局、仙台出入国在留管理局、高松出入国在留管理局、札幌出入国在留管理局、全国の出入国在留管理局に対応しております。

記事一覧へ戻る