1. TOP
  2. お知らせ(一覧)
  3. お知らせ(詳細)

お知らせ

  • 2019年10月1日

    就労ビザ愛知県名古屋市 業務内容と学術的素養の関連性 外国人雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所(名古屋市)

    愛知県一宮市の人材派遣会社様より「愛知県名古屋市港区で自動車部品製造業をされている企業様から外国人エンジニアを派遣してほしい。と派遣要請がありました。ただ、現在派遣できる外国人エンジニアの能力と派遣先企業様の業務内容がマッチングしているかがわからないのでカウンセリングしてください。」と、在留資格「技術・人文知識・国際業務」の就労ビザを取得するための要件である業務内容と学術的素養の関連性のご相談をいただきました。

    就労ビザの一つである在留資格「技術・人文知識・国際業務」を取得するには、業務内容と学術的素養の関連性が求められます。
    業務内容と学術的素養の関連性というと難しいですが、簡単に言えば、業務内容に関連する専門的知識をご本人が学んでいるか又は一定の実務経験があるかということです。
    ですから、業務内容とご本人が学んできたことが共に在留資格「技術・人文知識・国際業務」に該当していたとしても、両者の関連性がなければ就労ビザを取得することができません。
    そのため、就労ビザの申請手続きをする前に、業務内容と学術的素養の関連性の確認が重要となります。
    それをすることで、最初から就労ビザの取得見込みがないにもかかわらず申請をし時間を費やしてしまうということを防止できます。


    愛知県一宮市の就労ビザ取得申請手続きでお困りでしたら、外国人支援・外国人雇用・就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所(名古屋市)にお気軽にご相談ください。

    業務内容と学術的素養の関連性の事前マッチングは無料で承っております。

    愛知県一宮市だけでなく、名古屋出入国在留管理局管轄、東京出入国在留管理局管轄、大阪出入国在留管理局管轄、福岡出入国在留管理局管轄、高松出入国在留管理局管轄、仙台出入国在留管理局管轄、札幌出入国在留管理局管轄、全国の出入国在留管理局に対応しております。

記事一覧へ戻る