1. TOP
  2. よくある質問(一覧)
  3. よくある質問(詳細)

よくあるご質問

  • 就労ビザはどれくらいの期間で取得できますか?|就労ビザ専門の行政書士つばさ事務所

    就労ビザを取得するまでの期間について、明確な期間はわかりません。
    それは、就労ビザの申請手続きを入国管理局に申請した後は、入国管理局の諸事情によって異なるからです。
    入国管理局の申請件数が多い時期である2月、3月に申請すれば審査期間が長期傾向となり、結果が出るまで半年近くかかる場合もあります。
    ただ、公表されている標準処理期間(審査期間)は、在留資格変更許可申請(既に日本に在留している外国人の就労ビザ取得)約1ヶ月、在留資格認定証明書交付申請(日本に在留していない外国人を海外から招へいしての就労ビザ取得)約3ヶ月となっています。
    以上のことから、就労ビザ取得のための書類作成期間を考慮すると、就労ビザ取得までの期間は、平均して2ヶ月~4ヶ月となります。
    あくまで平均取得期間となりますので、外国人の就労ビザ取得をお考えの企業様は、余裕をもって準備していただくことをおすすめします。

記事一覧へ戻る