1. TOP
  2. よくある質問(一覧)
  3. よくある質問(詳細)

よくあるご質問

  • 認定証明書不交付になってしまいました。再申請できますか? 就労ビザ専門の行政書士つばさ共同法務事務所

    在留資格認定証明書不交付となってしまった企業様からのご相談も多くいただいております。
    再申請が可能か否かは、なぜ不交付となってしまったのか?不交付になった原因を解明する必要があります。
    不交付理由を解明し、立証不足など再申請をして就労ビザの取得見込みがある場合は、再申請できます。
    しかし、不交付原因が経歴詐称や文書偽造など、再申請しても就労ビザの取得見込みがない場合は、再申請をすることができません。
    正確には、再申請はできますが、再申請をしても不交付となることが明らかであるため、承ることができません。

    再申請が可能か否かのコンサルティング業務も承っておりますので、就労ビザのことでお悩みでしたら、行政書士つばさ共同法務事務所にお気軽にご相談下さい。

記事一覧へ戻る